究極のメイクアップ - Micropigmentation - 女性のヒント目を覚ますすでに身に着けているメイクは、それが皆の羨望を引き起こし、女優は完璧に美しい目覚め映画の中のようなものだ、ほとんどの女性の夢のようです。しかし、その現実は、すでに多くの女性のために存在します。いくつかは、いくつかの特徴と性格特性を彫り、それを呼び出すことを好むようmicropigmentationのおかげで、または開示するか、そうでない場合に偽装することができます。

micropigmentationのブラジル協会 - micropigmentationは、ここでは、長い時間を回避されて、さらには関連のサポートを持っている技術、Abramiです。この手順の需要は、技術リソースやmicropigmentationで使用される機器の改善で年間、今日で大幅に成長してきた、この作品は、現在だけでなく、各クライアントの特性やニーズを与え、より具体的かつ慎重な方法で行われていますバイオセキュリティと良識の基準を満たしています。

micropigmentationの目標は、目、眉、唇や顔や体の小さな欠陥の外観や輪郭を改善し、ハイライトまたは正の特性を明らかにすることです!この接合技術について考えて誰もが、そのような有名な臨床および有能な専門家の選択など、いくつかの予防措置を、取らなければなりません。また、手続きのための研究を行うと、すべての後の結果はかなり「タトゥー」が、あまり積極的で、超重要です。

プロセスは非常に慎重に、コンサルティングを通じて研究では、お客様の顔で始まり、そしてシミュレートされたメイクの開発は、事前に承認されると、必要な更なる調整を開発することができる場合。

micropigmentationまたは恒久的なメイクは、小さな針を通してそれが顔料を堆積させるために皮膚の表面層を貫通し、人口統計学者と呼ばれる装置で行われるので、この手順では、アプリケーションの間に不快感や痛みさえのビットを提供することができます。一般的なセッションを2時間とコストの平均値は、領域または採用される作業の種類に応じて大きく変化することができる続きます。手続き後、それは、顧客が最終的な分析にプロに復帰することが推奨され、タッチアップ作業やその他の欠陥のために必要があるかもしれません。

手順は、10日間延長され、通常の癒しだけでなく、可能な外部エージェントから肌を守り防水アクションを支援するための軟膏の特定のアプリケーションに制限されるべき後のケア。

あなたが手順で、より自然な達成できるように、顔料のいくつかの色合いがあります。不適当製品または不適切に使用が不十分な着色を提供し、結果を変えることができます。作業は常に同じ効果を持つようにもう一つの重要な点は、平均三年ごとにメンテナンスの必要性です。繰り返しますが、私は手順を実行します対象とプロの研究を行うためにあなたを指します。

具体的には、唯一の美学ではなく、虚栄心のためにそれを必要とする人々のために、この手順を示しています。それは例えば、事故を起こしたり、特定の自然特徴を補正するために人々の場合のように。

次回まで!