ウェディングドレスプラスサイズ:理想的なモデルを選択するためのヒント - 女性のヒント

写真:再現

ウェディングドレスは、祭壇に上昇することを保証すべての懸念です。彼女の結婚式の日に美しくなるための欲求が全会一致です。体の種類ごとに、最高のフィットのモデルがあります。これは、プラスサイズの女性との違いはありません。曲線と官能に満ち、ドレス原因疑問​​の選択は、しかし、いくつかのヒント以下、完璧なドレスは、簡単にタスクなってしまう見つけます。

しかし、理想的なモデルを見つけるために時間内に助けることができるいくつかのヒントがあります。プラスのサイズの花嫁は非常に粘着性または非常に大規模な、武装したスカートとドレスを避けるための新しい花嫁、エライド・ヘルツルからブライダルコンサルタントによると、それは重要です。 「カットラインがきれいに落ちます。 、あまりにも、明るいファブリック、水平カット、フリルを避けるべきである「と彼は言います。

モデルを選択する際に、よりボリュームを提供終わる細部に注意を考慮に入れなければなりません。プリント、花のアプリケーション、フリル、弓は、そのうちのいくつかは、所望の効果を与えていないことになるかもしれないと胸に適用される場合は特に、避けるべきです。しかし、イメージコンサルタント、ジュリエン・テイシェイラ、慎重に使用する場合、大きな味方することができることを考えています。 「トリム、カット、明るさ、刺繍や結晶のアプリケーションは、このトリック値を作成し、隠すことができ、」と彼は言いました。非常に短いベールとボリュームも十分に下ることはできません。

花嫁はプラスのサイズで、よりぽっちゃり腕を非表示にしたいときの選択肢のスリーブドレスは、別の重要な項目です。 Elideの勧告は、細かいレースにおける媒体や長袖を搭載したモデルを優先することです。ドレスは非常に幅の広い袖と広いが、プラスサイズの女性のシルエットを重視していません。必要に応じて、あなたも薄いと控えめな、ハンドルを使用する必要があります。

「通常はかなりあるネックライン 『V』やハート形、首を明らかには、」Elideのを与えるヒントです。花嫁はストラップレスモデル、問題はないを着用したい場合。勧告は、サポートを与えるために、より構造化されたファブリックを選択することであり、それらはいずれも公正と胸が出てきているという印象を与えることなく腕領域の脂肪に注意を描くようカット低いかではありません。 「バストエリアは価値が、誇張なしにする必要があります。プラスのサイズの女性では、非常に暴露の作品を気に下品であることの恐れがあり、「Juliene氏は述べています。

もう一つの良いヒントは、シルエットを長く、腰を定義して、身体に調整されているコースレットを持っているドレスを選択することです。あなたが大規模なモデルを好む場合は、微調整に腰に帯を使用して地域を設定してください。 「女性は少し腰を持っている場合は、先端部がフィンや地域性を高める他のコンポーネントと、腰のマーキングを強制することです、」Julieneは説明しています。

ウェディングドレスプラスサイズ:理想的なモデルを選択するためのヒント - 女性のヒント

写真:マデリーン・ガードナーによるプレスリリース/ Morille

色や生地:選択するには?

光色は、着用者の身体のいくつかの側面を指摘することが知られている、しかし、何の結婚の時にそれらをエスケープはありません。 「任意光色」肥育」。だから、最高のものは、「花嫁を行うにはすべてを持って白を使用することで、Elideのがポイント。 Julieneもシルエットがドレスのモデルで強化している、彼女のために、同意し。 「ホワイトドレスは非常によく縫い付け、ほとんど不要な画像を作成していません。」

最高の生地は、タフタや細かいレースなど、これらの不透明な外観、です。また、井戸オーガンジーとクレープを落ちます。 「私は、腹部、腰、臀部より流体ファブリックとしてより高い棚領域でより多くの構造化されたファブリックを選択することをお勧めします - 脚の領域の動きを可能にする、例えば、」画像コンサルタント、Julieneはガイド。

各ボディタイプのための理想的なモデル

各プラスサイズの花嫁は、ボディタイプを持っています。広い腰や臀部の関係で大きなバスト、より低いまたはより高い、細い腰とかないと女性があります。 「すべての花嫁は、大きなサイズを使用するのと同じ体を持っているわけではありません。美しい人魚を見ていきます花嫁を持っています。花嫁はしていません。重要なことは、強みを強化し、改善点をカモフラージュするためにドレスのモデルを使用することで、「Juliene氏は述べています。

花嫁はあなたが強調したいとあなたが結婚式の日に非表示にするかを知ることが重要です。 「それは彼女が良いお店や専門のスタジオに行くと、あなたを選択する前に、ミラーモデルの前にいくつかを試してみてくださいということ、それから、重要である」Elideのは述べています。

しかし、いくつかのヒントは、この選択に役立つことができます。

  • 信じられないほどの低花嫁のため:よりちょうどより多くのボリュームを作成するにはされていないシルエットとモデルを長くするストレートドレスを好みます。
  • 広い腰と花嫁のため:人魚のカットでドレスを回避し、このようなストレートとしても身体を長くドレス、を優先すべきである。このボディスタイルで花嫁。
  • 非常に懐を持つ花嫁のために:急落ネックラインとストラップレスのドレスを避けてください。切断「V」やカヌーの形状を優先。

どこプラスサイズのウェディングドレスを見つけるには?

プラスサイズのファッション市場で地面を獲得、毎年来ています。専門店は、より多くのカーブを持っている人の体を強化するために役立つように出てきます。それは花嫁衣装の市場と違いはありません。イメージコンサルタントは、Julieneは、自分の花嫁を与える方向はあなたのカーブを強化し、個人的な好みを尊重したモデルを選択すると、スタジオでドレスを注文することです。

現在、モデルのサイズ56を簡単にウェディングドレスの専門店で発見されました。花嫁が好む場合は、それらの多くはまた、テーラーを作ります。

それはドレスをレンタルすることで、Julieneが強調され、花嫁の意図されています。 「あなたが設定に十分な注意が必要で借りるために。それは合い言葉だ、それは完璧になりますことを確認してください。」
ウェディングドレスプラスサイズ:理想的なモデルを選択するためのヒント - 女性のヒント

写真:プレスリリース/アリュールブライダル

メイク、髪や花束:外観を補完するためのヒント

シルエットを長く見て任意の項目は、不要な曲線を強調するのに役立ちます。それはブライダルコンサルタントを追加して髪やメイクは、大事な日のために生成するための時間に重要な同盟国です。 「これはすべてのライン、目や顔を長くするのに役立ちます。髪については、より良い、それは頭の最上部を引き伸ばすことなく、首に立ち往生使用。頭の上に高いビーディコークスが最も適切ではない「と彼は結論付けています。

花束に関しては、先端がすべての花嫁のためです。勧告は、下部より非対称丸め非常にビーディ、与え嗜好を避けるべきであるElideの高い花嫁は、細長いを好むことです。 Julieneは、プラスサイズの花嫁のための別のチップで補完しました。 「我々はmulherãoタイプについて話すように、私は白いドレスで十分なコントラストを行うには、花束や大規模な、カラフルな花束を指しています。」

選択して壊滅する10モデル

プラスサイズの花嫁のために推奨されているモデルのいくつかを参照してください、あなたはあなたの結婚式に着用することを選択できます。

ウェディングドレスプラスサイズ:理想的なモデルを選択するためのヒント - 女性のヒント

写真:プレスリリース/ライトウェディング


ウェディングドレスプラスサイズ:理想的なモデルを選択するためのヒント - 女性のヒント

写真:プレスリリース/ライトウェディング


ウェディングドレスプラスサイズ:理想的なモデルを選択するためのヒント - 女性のヒント

写真:プレスリリース/ weddingdresses


ウェディングドレスプラスサイズ:理想的なモデルを選択するためのヒント - 女性のヒント

写真:プレスリリース/ Igigi

ウェディングドレスプラスサイズ:理想的なモデルを選択するためのヒント - 女性のヒント

写真:再生/ FeenWedding

ウェディングドレスプラスサイズ:理想的なモデルを選択するためのヒント - 女性のヒント

写真:プレスリリース/ショップのウェディングドレス

ウェディングドレスプラスサイズ:理想的なモデルを選択するためのヒント - 女性のヒント

写真:再生/ウェディングデザインのアイデア

ウェディングドレスプラスサイズ:理想的なモデルを選択するためのヒント - 女性のヒント

写真:再生/ダリウスコーデルファッション

ウェディングドレスプラスサイズ:理想的なモデルを選択するためのヒント - 女性のヒント

写真:再生/ダリウスコーデルファッション

ウェディングドレスプラスサイズ:理想的なモデルを選択するためのヒント - 女性のヒント

写真:再生/ Fashionateの欲求