写真:ギマランイスの再生/ブログ

写真:ギマランイスの再生/ブログ

花柄は、どんなスタイルに陽気でロマンティックな空気をもたらし、常にすべての年齢の女性を喜ばせます。婦人服でますます存在、このパターンはオプションとの組み合わせの非常に広い範囲を可能にします。再浮上するとき改造だから、それは、ファッションで紹介されています。

花柄プリントがどの季節で使用することができます。これらは、スカーフ、靴、ハンドバッグなどの各種部品などの付属品に記載されています。多くのバリエーションや提案の不足ということがあるので、それは、あなたのスタイルを選択するためにあなたに残っています。

しかし、どのように花柄を組み合わせること?利用のルールはありますか?私たちは、他の印刷物とそれを組み合わせることができますか?読んでください、あなたはあえてとスマッシングすることができますドレスのこのロマンチックなと陽気なスタイルでも、より多くの愛に落ちます!チェックしてください!

花柄の服は、特定の季節に限定されるものではありません。それは民主的なオプションであり、任意の気候によく合います。夏には、彼らはより多くの生きていると陽気な表情を残してほとんどのクローズドカラーで冬は対照的に、よりカラフルな外観と季節の顔を残します。見える次の提案をチェック!

花柄とのドレス

写真:再生/マリーナ・カルロス・エンリケ・カジミーロ|オンストゥール|ただ、リア

写真:再生/マリーナ・カルロス・エンリケ・カジミーロ|オンストゥール|ただ、リア

花柄のドレスは、すでに伝統的に大胆な色使いと大きな花で、ロマンス、でも再設計に関連しています。ドレスで使用する場合、それは完全にフェミニンなエッセンスを持つ作品ですので、この機能は、さらに大きくなります。短期または長期のいずれかの長さで使用することができ、あなたのスタイルと味に依存します。

また読み:あなたが見てロックするための10袋を

しかし、あなたが選択した組み合わせおよび付属品に依存し、それを維持することができ、より取り除かスタイルを持っている方、お待ちしております。結局のところ、この傾向は、常に革新し、トレンドに追いつくために新しいパターンに再浮上します。

花柄でブラウス

写真:再生/ キャロル・トニョン |スタイルバージョン|ヒント恋人

写真:再生/ キャロル・トニョン |スタイルバージョン|ヒント恋人

花柄は、衣類の任意のスタイルで良いように見えますが、カジュアルな組み合わせに最適です。彼らは、最も一般的に今年の暖かい季節に使用し、ズボン、スカートやショートパンツとよく組み合わせて、見た目に若々しいロマンチックな空気を与えています。

花柄とシャツ

写真:再生/ブログマライア|ポートフォリオでの蝶| Fatshion

写真:再生/ブログマライア|ポートフォリオでの蝶| Fatshion

花柄とシャツは、パターニングは、大きな花で構成されている場合は特に、非常にシックでスタイリッシュです。見た目は、エンハンスメントを取得し、様々な組み合わせが可能、すなわち、パンツやショートパンツと同じように、両方のスカートと組み合わせることができます。

花柄とパンツ

写真:再生/ファンシーパンツを報告|時々グラム|ラGainsburgeoise

写真:再生/ファンシーパンツを報告|時々グラム|ラGainsburgeoise

ズボンやフレアは完璧な花柄です。ハイヒールの外観を強化するの外観とスタイルの向上を呼び出します。しかし、それは、武装やシルエットを損なうことないように、特に場合pantalona、布の重量に接続されています。もっとタイツ、スキニータイプは、また、カラフルな花柄を獲得し、非常にスタイリッシュですできます。

また読み:靴の専門家から4つのヒントを床ジャンプをロックします

パーティードレス

写真:再生/ボンドガールグラム|ララ・ノレート |ブログ美少女

写真:再生/ボンドガールグラム|ララ・ノレート |ブログ美少女

花柄の当事者とのドレスは、常に最高のデザイナーのコレクションに存在しています。ただ、「レッドカーペット」を気づきます。彼らは見た目に軽さと優雅さを与える最も異なるパターンを持っています。彼らは、より繊細なプリントだけでなく、最も華やかかつ熱狂的に見つけることができます。

花柄の種類

写真:女性のヒント

写真:女性のヒント

花柄のデザインは、多様性の多くを持つことができます。味、スタイルにし、しばしば季節に応じて変化させます。いくつかのパターンがより陽気な空気、暖かい季節に、よりカラフルなプリントやクーラーで、通常は暗い背景で、より冷静を作ります。花柄でデザインの以下のいくつかのバリエーションを考えてみましょう!

  • 古典的な花の: それは知られており、伝統的なタイプです。彼らは花のすべての種類の中小花を呈します。
  • リバティ: このパターンは細かい花を持っており、名前は英国の店舗パターニングのこのタイプを採用する最初のこと、1861年に開かれたロンドンのリバティを指します。今日用語は細かい花を特色に花のすべての種類を指します。
  • 花の抽象画: 花は花に、全体として、多くの無料の機能とリコールブロットで、抽象的に描かれています。
  • 花のグラフィック: パターニングは、強力なラインとフラットな色で、グラフィックスタイルで作られました。
  • 他の花柄と組み合わせます: パターンは、花や様々な印刷物が点在画像で構成されています。
  • 花暗い背景を持ちます: 暗い背景と花の印刷で広く使用されています。とりわけジャケット、コート、短いスカート、などの様々な部品に使用されるワイルドカード。暗いトーンで背景を持つにもかかわらず、ロマンチックなの特性を続行しますが、より多くの飲酒と。

エラーなしで印刷を使用するためのヒント

写真:再生/アンナ・ファザーノ

写真:再生/アンナ・ファザーノ

ファッションは、それがすべての好みやスタイルに食料調達し、花柄との関係で違いはありません、非常に民主的です。私たちはここの記事で見てきたように、それはいくつかの種類があり、それぞれがドレスの特定のスタイルに適用することができます。

私はあなたが花柄の上に持っているかもしれない質問を取ることを考えています、私たちに花を選ぶ際に誤るする方法はないのいくつかのヒントを与えたファッションとスタイルダイア・パトリック、の専門家に相談してください。チェックしてください!

また読み:印刷蛇にベットを

  • 外観を組み合わせることにより、常にかさばら体の印刷部分をjoqueします。胸や腰のいずれか、ボリュームを偽装し、シルエットを調和させるために中間色の部分を選択してください。
  • 「スキニーやタイプ」mignonsは「遊びはその大きさに非常に不釣り合いであることだと思われるように、一般的に印刷物を乱用が、大部分でmaxiestampasを使用して回避することができます。
  • プリントは、この機能を利用知っている成功への鍵である、多くの注意を呼び出します。ルールは単純です:あなたがそれらを非表示にする場合を除き、お尻、太ももとお尻を強調表情の下部に大声でプリントしてパーツを使用したい場合は、「。
  • 白背景と黒背景の模様が見た目に与える影響について、専門家は説明しました。印刷物の光の背景、すなわち脂肪、振幅の効果を与えます。
  • 明らかであるスペーシング効果のボディ領域を与える暗い背景チューン(重量を失う)のパターンので、ので、身体の一部を「減らす」のために大きいです。
  • パターンが注目を描画した場合、他の部分で使用するためとして、他の中性作品で使用するために選びます。さて、あなたは非常にカラフルな作品にしたい場合は、バックグラウンドであるか、パターン化スタンプで流行している色を使用。
  • フローラル、ちなみに花のミックス作品に混在していてそれは可能、はい、花の組み合わせることができます。大胆さと見て文字をもたらします。
  • また、このような花のより多くの間隔をあけパターニングとスカートとブラウスの小さな花のように、異なるサイズのプリントで遊ぶことができます。
  • 大きなチップは、二つの印刷を連結されている色を使用し、それらの間に同じ色をマージすることです。あなたは間違って行くことはありません場合は、別の先端は、常にPを持参します&印刷物のためのB、これらの色は、古典的であり、スタイルの外に出ることはありませんよう。

ブロガーのルックスに触発さ

写真:再生/ラ・プチNoobの

写真:再生/ラ・プチNoobの

写真:再生/ファッション叙実

写真:再生/ファッション叙実

写真:再生/ Beautysaurusレックス

写真:再生/ Beautysaurusレックス

写真:再生/ mimiikonn

写真:再生/ mimiikonn

写真:再生/ボンドガールグラム

写真:再生/ボンドガールグラム

写真:再生/フェイクレザー

写真:再生/フェイクレザー

写真:再生/ Louboutinsと愛

写真:再生/ Louboutinsと愛

写真:再生/時々グラム

写真:再生/時々グラム

写真:再生/キープ秘密

写真:再生/キープ秘密

写真:再生/ジャストライア

写真:再生/ジャストライア

写真:再生/スーパー・ヴェイン

写真:再生/スーパー・ヴェイン

写真:再生/スーパー・ヴェイン

写真:再生/スーパー・ヴェイン

写真:再生/スーパー・ヴェイン

写真:再生/スーパー・ヴェイン

写真:再生/シングブロガー

写真:再生/シングブロガー

写真:再生/ブログキャロル・トニョン

写真:再生/ブログキャロル・トニョン

写真:再生/ブロググレート女性

写真:再生/ブロググレート女性

写真:ギマランイスの再生/ブログ

写真:ギマランイスの再生/ブログ

写真:再生/ミス・ブラックブック

写真:再生/ミス・ブラックブック

写真:再生/ブログマライア

写真:再生/ブログマライア

写真:再生/アンナ・ファザーノ

写真:再生/アンナ・ファザーノ

写真:再生/ミス・ブラックブック

写真:再生/ミス・ブラックブック

写真:再生/サザン・ドール

写真:再生/サザン・ドール

あなたが記事に見ることができるように、花柄は、超汎用性があり、なぜ時代を超越言いません!はい、それは常に存在し、常に私たちのワードローブに歓迎されています。それは、私たちは組み合わせの巨大な範囲を作成し、スタイルを見て、より明るく、カラフルを確保することができます。どのようにして、このパターンに多くを投資しますか?あなたは、作成するための様々な可能性を愛します!