冬にスカートを着用する方法 - 女性のヒント

インクルード スカート 彼らは、暑い日にフェミニンな要素とキー部分です。温度が低下した場合でも、多くの女性は、冬が終わるまでのワードローブでそれらを残すことを選択します。そのため、寒い季節の間、両方の短いスカートの長は冷たい行くことなく、エレガントで整頓されたルックスを構成するために利用することができる作品です。

視覚的に使用してスカートをコーディネートするには、パンストを乱用することを選択しました。現在、利用可能なデザイン、スタイルやテクスチャのさまざまな、最高級の太い線があります。しかし、低い女性や太りすぎは、同一または類似のトーンの靴と相まって、暗い靴下はシルエットを長くするという事実に注意を払う必要があります。高いまたはリーンの場合は、先端がタイツをクリアするか、パターン化して接着することです。

一般的には、選択する際に 印刷スカート, スムーズなトップスは、基本的には以下のように、中立的な色を好みます: 暗いスカート, 暗いコートと光ブラウスまたはスカートクリア、クリアコートおよび暗いブラウス。プラス、レザージャケット、トレンチコートとパーフェクトジャケットはロングスカートの同盟国であり、亜麻や羊毛のブラウスを見て、洗練された外観を与えます。スムーズを通じてのみ刻印されている部品を使用することを好みます。

ターンでは、 ロングスカート それは身体に最適なフィット感を提供します。そのため、女性は低暗くや小品を確認する必要があります - 足首のラインの上に、長いスカートは女性のシルエットを減少させる傾向があるよう。このように、 ミディアムの長さのスカート 様々な生地、色やプリントに現れる(MIDI)は、優れた出口です。あなただけがさらにシルエットを短縮するために、シナモンの時点で終了していないモデルを選択する必要があります。

低または太りすぎの女性が姿を平らにするのではなく、境界のウエストやヒップラインにコートの長さを着用しなければなりません。短い構造化Casaquetos又は革ジャケット本体を形作るパーフェクトならびに腰部及びスリーブを画定長いコートは、調整しました。しかし、背の高いまたは細い女性がパターン化された要素を選ぶ、単色ルックスを避け、カラーミックスに固執する必要があります。

このように、プリーツテクスチャはオプションです。ただし、フォームの垂直線は、シルエットを長くするが、同時にボリュームを作成することができます。だから、腰がプリーツボリュームを回避する方法であるマーク。あなたはで上の方は ロングプリーツスカート, 低い女性はスカートが完全に足をカバーしないように注意を取る必要があります。すでに背の高い、脚の長い、あなたは長さに賭けることができます。シャツに投資し、ジャケット、レザーベスト、ジーンズ、あるいはによって持つ表情を終えます。

靴と冬のブーツは、組成物のバランスをとります。クローズド靴、高いか低いブーツ、ウェッジハイヒール、パンプス、ブーツモデルのスタイルのぞき見つま先と足首のブーツは、オプションの一部です。オープン靴はパンストの一層の重点を与えるだろう。スカーフ、pashminas、帽子、ベレー帽とベルトスタイルでシーズンを温めるために重要なアクセサリーです。

プリーツスカートの縦線はシルエットを長くする傾向があります。

プリーツスカートの縦線はシルエットを長くする傾向があります。

腰を区画ボリュームを回避し、シルエットを長くする方法です。

腰を区画ボリュームを回避し、シルエットを長くする方法です。

印刷されたスカートを選択する際に、外観を完了するために、中立かつ円滑なニュアンスを好みます。

印刷されたスカートを選択する際に、外観を完了するために、中立かつ円滑なニュアンスを好みます。

ボリュームと色をマージ:スカートは調整cassacosをお願いし膨潤しました。鮮やかな色が地味なトーンをお願いします。

ボリュームと色をマージ:スカートは調整cassacosをお願いし膨潤しました。鮮やかな色が地味なトーンをお願いします。